鍼(はり)施術の響きについて/目黒区自由が丘美容鍼・鍼灸整体院はりきゅうSOULAGÉ自由が丘

東京都目黒区自由が丘1-24-6 山本ビル302
営業時間 10:0021:00 最終受付20:00
Tel 03-5726-8618

美容鍼・鍼灸・整体・リラクゼーション・産後骨盤矯正・逆子 東京都目黒区自由が丘・女性のための鍼灸整体サロン

自由が丘鍼灸院はりきゅうSOULAGÉ自由が丘のロゴ写真1

東京都目黒区自由が丘1-24-6 山本ビル302号室
東急東横線・大井町線自由が丘駅徒歩3分

TEL
03-5726-8618
最終受付:20:00 日祝祭日営業

鍼(はり)施術の響きについて/自由が丘鍼灸院はりきゅうSOULAGÉ自由が丘

Q. よく響くって聞くのですが、響って何ですか?
A. 響くというのは鍼灸の表現独特のものだと思います。鋭い痛みというよりズーンとした感覚になります。この時に重だるいような感覚になるのですが、このような状態を響と言います。この響を好まれるお客様は多いです。響に関しては個人差もありますでの、響が出ないから効果がない、というわけでもございません。あくまで一つの目安としてお考えください。