スポーツ外傷|目黒区自由が丘の鍼灸整体院はりきゅうSOULAGÉ自由が丘

東京都目黒区自由が丘1-24-6 山本ビル302
営業時間 10:00~21:00 最終受付20:30
Tel 03-5726-8618

スポーツ外傷/自由が丘鍼灸整体院はりきゅうSOULAGÉ自由が丘

小学生から高校生のスポーツなどによる外傷系(捻挫など)

運動時による捻挫や打撲などの急性症状は、まず病院へ行って診断をしてもらってきてください。そして約72時間は熱を帯びやすいので患部を冷やしましょう。受傷後約5時間後くらいに痛みのピークに達します。病院にて骨に異常がない場合は当サロンで鍼灸治療を施術できます。サッカーやバレエ、バレーボール、ダンスの練習にて足首、膝、股関節、腰を痛めてしまったお子さんにも鍼灸治療はお薦めです。鍼を打つことによって患部に血液が集まるのですが、血液中に白血球などの組織を修復する物質が含まれるので治りが早くなるようです。その後包帯やサポーター等で固定すると良いと思われます。当院では包帯はしておりませんので子供達のスポーツ外傷系治療を頻繁に行っている整形外科にて巻いてもらってください。
おケガをしていなくとも外傷後の後遺症や日頃のメンテナンスでの鍼灸、整体施術もご提供しております。サッカーやダンス等だけでなく水泳での肩周り、股関節まわり、腰などの疲労回復にもお薦めです。
体のメンテナンスをして大人も子供も元気にスポーツを楽しみましょう。

打撲、捻挫等で怪我をしている時はその部位のみの施術となり、他の部位の鍼治療はあまりお薦めしません。これは怪我部位以外にも施術をすると体への負担が大きくなることを避けるためです。外傷部分に血液を集中させて回復を早めることが最優先なのです。ご理解くださいませ。

スポーツ障害、スポーツ後のメンテナンス、筋肉のクールダウンには
超音波治療器がおすすめです