腰痛

東京都目黒区自由が丘1-24-6 山本ビル302
営業時間 10:0021:00 最終受付20:00
Tel 03-5726-8618

美容鍼・鍼灸・整体・リラクゼーション・産後骨盤矯正・逆子 東京都目黒区自由が丘・女性のための鍼灸整体サロン

自由が丘鍼灸院はりきゅうSOULAGÉ自由が丘のロゴ写真1

東京都目黒区自由が丘1-24-6 山本ビル302号室
東急東横線・大井町線自由が丘駅徒歩3分

TEL
03-5726-8618
最終受付:20:00 日祝祭日営業

腰痛

腰痛は人間が二足歩行になった時からの宿命と言われています。姿勢の歪みや骨盤の歪みから腰回りの筋肉のバランスが崩れて血行が悪くなり、筋肉がこわばってきます。筋肉由来だけでなく、腰椎椎間板ヘルニアなどにより神経が刺激され、耐え難い痛みも発症してくることもあります。坐骨神経痛もお尻の筋肉にある梨状筋による梨状筋症候群もあります。スラージュ自由が丘では鍼灸施術において、腰部、仙腸関節 臀部の灸頭鍼にて神経痛の緩和をねらいます。また冷え性の方にも足やお腹のお灸治療もおすすめです。急性腰痛(ぎっくり腰)等またの施術もご提供させていただいております 他にも腰椎椎間板ヘルニア脊柱管狭窄症などの骨格系の原因や、腎臓結石(尿管結石)、腎盂腎炎などの内臓由来の腰痛もございます。調整をしても中々緩和されない場合は内臓由来の場合もございますので、医療機関での検査をお勧めいたします。

妊婦さんもお腹が大きくなることによって腰椎や胃腸を圧迫してしまい食欲不振、便秘、むくみ、坐骨神経痛などの症状を訴える方が多いです。マタニティ(妊婦)整体、鍼灸(はり きゅう)治療もご提供いたします。ご相談ください。

産後の腰痛もお産で広がった骨盤の関係、ホルモン、産後の体力、筋力の低下などから腰痛が起こる場合もございます。

注)鍼灸治療、整体施術を何回もやっても症状治まらない時は筋肉由来ではなく、内臓系が原因であることを疑いますので、病院で診断を受けるようにしましょう。特に女性の場合は子宮内膜症、子宮筋腫等のご病気によってもぎっくりのような痛さに襲われることもあります。また腎臓に疾患がある場合も同じような痛みに襲われることもあるので、注意が必要です。ご相談ください。

ぎっくり腰や寝違えなどの急性症状について詳しくはこちらへ

腰痛の原因別解説をしております。ご覧になっていただけたら幸いです。

腰痛の原因
椎間板ヘルニア
脊柱管狭窄症
腎臓結石(尿管結石)
ぎっくり腰
ぎっくり腰にお灸

はりきゅうSOULAGÉ自由が丘 営業時間

営業時間のご案内
平日・土曜 10:00 21:00 (最終受付20:00) 
日曜・祝日
10:00 20:00 (最終受付19:00)
休業日:不定休

東急東横線 大井町線自由が丘駅正面口徒歩3
東京都目黒区自由が丘1-24-6 山本ビル302
TEL 03-5726-8618

当院へは
恵比寿・代官山・渋谷区・中目黒
学芸大学・碑文谷・鷹番・青山・二子玉川・大田区・世田谷区・品川区・武蔵小杉・横浜方面からも
お越しいただいております。

クレジットカードの取り扱いはいたしておりません。現金でのお支払いのみとなります。ご不便をおかけいたしますが何卒ご了承くださいませ。

    鍼灸院の口コミサイト「しんきゅうコンパス」