まだまだ蒸し暑い酷暑が続きますが、いかがお過ごしでしょうか?

今回は医療関係のお仕事で毎日ご多忙な日々をお過ごしの20代のE様のお越しいただき、

その時の美容鍼灸と整体の施術のご紹介です。


医療系のお仕事では、メンタル肉体共にかなり酷使されるご様子でお疲れもかなり

溜まってしまっています。


問診時のお悩みではまずは「リフトアップ」のオーダーを頂戴いたしました。

他にも肩こりや、肩甲骨周辺のお疲れもおありのようで、美容鍼に30分の整体コースを

お勧めさせていただきました。


美容鍼灸前の姿勢チェックでは


1.肩の高さの左右差が大きい


2.肩先が前側に回り込んでいる


3.頭部が前方に移動気味


4.ストレートネックならぬストレート背骨


5.骨盤もねじれが強い


といった、左右型の体系とねじれ体系の混合型であります。


こういった混合型姿勢の女性はここ最近、多くなっている傾向で

気を使われるお仕事をされている方に多く見られます。


メンタル疲れは姿勢にも影響が出やすくなり、結果としてお顔の

「くすみ」「たるみ」「しわ」「目元やお顔全体の疲労感」

を生み出しやすく、しっかりと抑えたい重要ポイントとなっています。



E様の施術としてはまず整体コースにて、腕の前腕部分からしっかり調整をし、

肩関節調整、肘関節調整、前腕部分の筋肉、ツボでいうと

合谷、手三里、尺沢、曲池、大陵 、郄門といったツボを押さえながら筋肉をほぐして行きました。


肩甲骨つの拮抗作用もあり、協力筋でもある前鋸筋も凝ってしまっているご様子なのでここも

ストレッチおよび、手技にてほぐして行きます。他にも広背筋、小円筋も緊張があるのでこちらも

しっかりと調整をします。


続いて横向きで、肩甲骨はがし系の調整、肩関節調整、僧帽筋、斜角筋、広頚筋、胸鎖乳突筋の

総合的ストレッチを行って行きます。


他にも横向きでは肩甲骨内縁部分、膏肓というツボ近辺の菱形筋や脊柱起立筋、棘筋を調整です。

そして下向きでは僧帽筋にある肩井を中心にしっかりと肩周りをほぐして行きました。


脳疲れがある方は特に、肩甲骨の内縁部分や、背骨にもっとも近い起立筋群の中の棘筋が

コってしまっている方が非常に多い傾向にあります。


この棘筋が硬い方にはストレスを自覚されている方、中々眠りにつけない、眠りについても浅く

すぐ目が覚めてしまう状態の方に多く見られ、ストレス系疲れの方にはしっかりと抑えたい筋肉です。


E様もこの筋肉がかなり固まっていましたので、ここもしっかりと抑えました。



ここで少しお話が逸れますが、E様のように医療関係者の方は強目の刺激を好まれる方が

多いということです。昨今の整体サロン系、整骨院系などのリラクゼーション系サロンでは

強いのだめ!揉んではダメ!骨ポキポキ系は絶対ダメ!という傾向にあるのに、

医師や看護師さん、薬剤師さん、歯科医師さんなどの医療関係の方は

強め、強い刺激など真逆なものをお求められる方が多いのも面白いことです。



話が逸れましたが…


E様にしっかりとした刺激にて調整を施すと、一回では完全ではありませんが、

胸が開きやすくなり、肩先の前方への巻き込みが控えらえ、正しい姿勢に近い状態に

なりました。E様からも「背筋が伸びてすっと立てる!」とのご感想も頂戴し、私も

ホッとした次第でもあります。


当サロンでは美容系でも美容鍼コラムにて「肩こりとお顔のたるみの関係」

でご説明させていただいた通り姿勢による影響があると考えておりますので、

放っては置けない状態でもあり、抑えておきたいポイントです。



整体施術後の美容鍼

E様のケースでは整体施術でしっかりと刺激を入れてありますので、美容鍼で

使用する鍼は出血のしにくい短く、髪の毛ほどの細さの鍼を使用いたしました。


写真のように、ツボをメインとして髪の毛ほどの細さの短い鍼にて施術を行います。

このように細くて短い鍼は出血、内出血のリスクを減らしてくれますので、当サロンでは

積極的にこの鍼を使用しています。

ただし、鍼パルス時はこれよりも少し太めで長さのあるもので鍼パルスを行います。


リフトアップ効果を高めるには、ツボにただ刺すだけではなく引き上げながら

「ツボで留めていく」といった感じでお顔、頭部への鍼を行います。


顎から耳までのラインにそって引き上げ、側頭骨で留めていく感じです。

目の上にある陽白や、頭部、髪の毛の生え際近辺にある頭臨泣、神庭などは

おでこ部分をなぞって引き上げながらこれらのツボに鍼を打ち、留めて行きます。


こうすることで、お顔全体を引き上げ止めることでリフトアップ、目元ぱっちり効果が

期待できます。とても大事な施術方法です。

その他にも頭皮の硬さが目立つので、ストレス改善、お顔のむくみ改善のためにも

頭部頂上付近にあるツボへも施して行きます。


ストレス疲れを感じている方は、ほとんどの方がこの頭部の頂上近辺の

硬さが目立ちます。ここをほぐしておくと、リラックス効果も高いので、

頭痛や肩こりなどにも重要なツボとなります。



E様の美容鍼施術後は目元がぱっちりして、お顔全体のアップ効果が見て取れ、

「なんだか顔がすっきりしてシュッとした感じ!」とのご感想もいただきました。

こちらでもほっとした次第です。



このようにお仕事にて肉体的、精神的に疲労している方の美容鍼には

整体施術やお身体の鍼を追加するご提案をさせていただくこともあり、

この組みあわせは大変におすすめです。


もちろんお時間がない、予算の関係で…というかたにはベーシックコースでも

最大限の効果がでるよう、努力させていただきます。


◆当サロンでは美容鍼でも姿勢を大事にし、内側からキレイになれる

美容鍼をご提供できるよう、努力いたします。

姿勢、見直して見ましょう



◆美容鍼をやりたいけど体の疲れもなんとかしたい方に、

様々な組み合わせができるコースをご用意しております。

お気軽にご相談くださいませ。







Homeにもどる

美容鍼

一般料金

美容メニュー料金

当サロンへのアクセス